【EXHIBITION】“MAYDAY” closing live

  • still
  • art
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

MAYDAYのクロージングパーティーとして、Human BeatBoxer Sh0h、BATICを招聘し、インスタレーションを一部ステージに構成し、一夜限りのライブを披露。

2014年、ヒューマンビートボックス日本チャンピオンのSh0hが、ギャラリー空間でライブを敢行。通常ビートボックスのショーケースは、数分間と短時間で凝縮したパフォーマンスを魅せるものだが、今回のクロージングライブでは、常識を超えて30分間に及ぶショーケースを披露してくれた。
作品のイメージを即興でビートに転換し、時にキャッチーなメロディーにも似た旋律を交えながらのビートボックスは、一まとまりのビートが音楽である一方、トータルでもその場限りの音楽でもあり、全体の中でさらにそれぞれ個が際立つというアートのエキシビションとしての理想形を提示していたようにも思えた。

MAYDAY Closing Party
2016年7月31日[日]18:00–20:00
TAV GALLERY(東京都杉並区阿佐谷北1-31-2)

ゲスト/Guest

  • Human Beatbox Artist Sh0h
  • BATIC

アーティスト/Artist

  • MES

プロデュース/Produce

  • 美学校・ギグメンタ2016実行委員会

協賛・協力/Cooperation

  • 公益社団法人朝日新聞文化財団
  • 西田篤史

情報掲載