〈extra activities〉3月の壁

  • pen
  • art

新井健がグループ展「3月の壁」に出展します。

今年も3月がやってくる。
毎年やってくる3月のために、カオス*ラウンジのアトリエのなかに、ふたつの「壁」をつくる。
記念館ではなく、友人を招く部屋のように。モニュメントではなく、部屋の片隅にある仏壇のように。
時間とともに、ゆっくりと変化していきながら、それでもいつも近くにあって、関係している。
そんな「3月の壁」をつくる。

【MESより】
新井健が「3月の壁」に参加します!東京のダンスエリア・風営法について取り組んだ前作のインスタレーションから、工事現場を囲う背高の仮囲いを素材としたペインティングを壁として出展します。
2018年1月の青山蜂摘発事件から1年間、数回に渡って @naze.989 と描き重ねてきた仮囲いペインティング。今回は、夜に生きる人たちの擬人として誕生した「フクロウちゃん」をフィーチャーした形へ改変し、東京と福島に重なる復興・新興のすがたを現します。

【展覧会概要】
3月の壁
2019年3月16日(土) – 3月31日(日) 15:00-20:00 ※月曜休廊
ゲンロン カオス*ラウンジ五反田アトリエ
〒141-0022 東京都品川区東五反田3-17-4 糟谷ビル2F
入場無料

参加作家:秋山佑太、新井健、荒木佑介、井戸博章、梅沢和木、ク渦群、しんかぞく、名もなき実昌、パルコキノシタ、藤城嘘、宮下サトシ、柳本悠花、弓指寛治、和田唯奈、BeBe、Everyday Holiday Squad

カオス*ラウンジWEB SITE