MES × MUZE collaborated “MESCAL BIG PARKA” LOOK

  • still
  • news

MES×MUZEコラボレーションパーカーが発売決定!

先日、東京コレクションSS18にてレーザー演出を担当した、H>FRACTALから生まれた気鋭のブランド MUZEとのコラボレーションクローズがH>FRACTAL OSAKA in Vogue FNO OSAKAでのMESスペシャルインスタレーション第2弾に合わせ、11月18日[土]より発売されます。

その名も”MESCAL BIG PARKA“。

まずは目を引くバックプリント。ブラック地の半身に広がるグリーンとオレンジの幾何学文様はMESオリジナルの〈ライブ・テーピング〉によるグラフィックの一部をプリントへ大胆に起こしたもの。このプリントの全容は今月末までH>FRACTAL ラフォーレ原宿店にて実際に見ることができます。また、ホワイトとピンクのメッセージプリントは”IN VALID”で、他のMUZEの衣服とも繋がる今期のコンセプト。袖にはMESマークをMUZEが取り巻くMIXロゴがあしらわれています。

 

そしてなんと言ってもこのプリント、ブラックライトで光る蛍光プリントを採用(STILL参照)。”MESCAL”と言う名前だけあって、限られたシーンだけで見ることができるTRIPPYな一面を楽しんでいただけます。ナイトシーンでも目立つこと間違いなし。

フードには、MESの〈レーザーアニメーション〉とも見て取れる3D調の”M”グラフィックがプリントされており、MUZEとMESの共通イニシエーション”M”がトップに立ち上がります。

全体のパターンとしては、MUZE定番の、ロングコート型でありながらスウェット地の体に馴染む着心地のビッグパーカー。Tシャツ、ニット、なんでもインできるルーズ感が気持ちよく、大きいポケットだから手ぶらでハングアウトできるし、勿論、ニッパーやテープなど作業ツールもサクサク入る。
着丈も長めで、ぶっといボトム、ショートボトムにもフィット、フードも大きく、これからの季節にはニットやキャップ、ネックウォーマーなんかと合わせたい。そんな出来映えの”MESCAL BIG PARKA”、ぜひ店頭・WEBまでお買い求めください。詳しくはこちらから!